Service & Solutionsサービス&ソリューション

修理・点検・検査業務支援システム

KINOU

メンテマスターPro機能紹介

「メンテマスターPro」は、大きく修理業務向け機能と
点検・検査業務向け機能に分かれています。
ここではそれらの機能についてご紹介します。

「修理」「点検・検査」現場業務において貴社にあてはまるのは・・・
チェック項目が多いほど、本サービス導入のメリットを感じていただけます。

1.データ一元管理 2.メール通知機能

□修理点検の手配・訪問忘れが発生した事がある
□スケジュール管理ができていない
□進捗状況を正確に把握できない
□顧客情報が管理されていない、もしくは不十分

□作業担当者へ連絡(電話、メール)に時間がかかる
□メールを確認しているのかわからない

3.写真管理 4.報告書作成

□写真整理に時間がかかる
□写真の保存がバラバラ

□紙の点検表に記入、作業記録がデータで残らない
□後でEXCELに入力する等の二度手間が発生

5.タブレット活用 6.データ分析

□タブレット・スマートフォンを有効に使えていない
□現場で簡単に結果を登録したい

□データを分析し、サポート・営業に活用したい
□データを活用し経営戦略に生かしたい

1.データ一元管理

一元化

顧客、基本情報や修理・点検情報は全てシステムで
管理、過去のデータも参照可能です。

誰でも、どこからでもデータを参照可能。
スケジュール・進捗管理や顧客情報も共有できます。





業務プロセス毎に分断されていた現場情報が一元化され、スムーズな業務運営や 作業品質の向上が実現できます。

 

2.メール自動通知機能

メール送信

修理情報の3つのポイントで必ずメールを自動送信します。
①修理の受付情報を登録した時。
②担当者のスケジュールを登録した時。
③修理の完了を登録した時。
誰にメールを発信するかは設定で自由に登録・変更が可能です。
「未読」機能により担当者が案件情報を閲覧していないのも一目でわかります。
また、メール本文に修理案件のリンクを記載しているのですぐ確認できます。

メール発信機能により伝達漏れが無くなり、何時でも案件の確認が可能です。

 

3.写真管理

写真管理

現場で撮影した修理・点検の写真はクラウドシステムへ保存されます。
これまでのようにデジタルカメで撮影した写真をパソコンに取込む必要はありません。
また、点検項目と連動して撮影する為、どの点検項目の写真か一目瞭然です。

写真もデータと同様に一元管理。項目単位で撮影有無を登録可能、撮影漏れを防げます。

 

4.報告書作成

報告書

現場で入力した点情情報から自動的に報告書を作成します。
①報告書作成作業の工数を大幅に削減できます。
②現場でのデータ入力や写真の抜け漏れを防止できます。
③異常データや入力エラーを簡単に確認できます。
④点検が完了していれば「誰でも」帳票作成できます。

報告書の品質向上と大幅なコスト削減が実現できます。

 

5.タブレット活用

スマートデバイス

現場で修理・点検をおこなったデータ/写真はタブレット端末・スマートフォンから入力します。
①持ち運びに便利で現場でスムーズに使えます。
②インターネットの接続環境があれば現場でも直ぐにデータの確認が可能です。

タブレットを利用して現場で簡単に結果入力を実現できます。

 

6.データ分析

分析

蓄積されたデータから色々な視点で分析を実施し、今後の業務活動へ生かせます。
①「営業」:導入時期から次回のリプレース提案など営業視点で活用できます。
②「保守」:取り扱い機器単位での故障状況を集約し、保全予防の観点で活用できます。
③「管理」:全社での修理・点検状況からの要員・予算の立案で活用できます。

データ分析によりこれまでとは違った視点で現場業務を観ることが出来、業務改善に繋がってゆきます。

メニュー一覧

概要紹介 システム活用 モバイル活用 事例紹介 導入の流れ

「メンテマスターPro」お問合せ・体験版のご案内

ロゴ
電話ロゴ 電話番号

30日無料体験版のご案内

機能を全て無料でご利用できる体験版をご用意しております。
まずは貴社の業務で活用できるか実際にお試しください。下記よりお申込み下さい。

体験版のお申込はこちら

詳細はこちら                            資料ダウンロードはこちら (PDF)

メンテマスターPro商品サイト メンテマスターProリーフレット
■修理・点検・検査業務支援システム
TEL:03-6403-7868 クラウドソリューション部