Service & Solutionsサービス&ソリューション

画像/テキスト比較ツール「CP-ACCEL」

業務システムの現・新比較作業を大幅に
効率化する、弊社独自開発ソフトウェア。

業務システム用途のために、比較対象外の指定ができ、
レポートの作成までを一貫して支援します。

CP-ACCEL Ver.2.1 バージョンアップ リリース

2016年11月1日、 CP-ACCEL Ver.2.1 をリリースしました。本リリースでは、画像比較の比較対象/対象外設定画面のインターフェースを改良し、より直感的に範囲設定ができるようになりました。

【 画像比較対象/対象外範囲設定インターフェースの改良 】
 範囲設定画面で右クリックから「対象外範囲の追加」または「対象範囲の追加」を選択し、Microsoft Excel や PowerPoint の描画を行うような使い方でこれらの範囲を指定していきます。
cpa_settingimage

CP-ACCEL 更新履歴

CP-ACCELソフトウェアの概要と特長

CP-ACCELは、画像・テキストファイルの比較やエビデンス作成を行うソフトウェアです。
比較対象範囲/対象外範囲の設定により、旧・新システムの比較検証時には「(伝票番号や時間などの)正しい差異」を無視して比較検証を行うことが出来ます。

QC-ACCEL ソフトウェアの概要と特長

CP-ACCELの効果的活用シーン

CP-ACCELは、SAPシステムをはじめとする各種業務システムの旧・新比較やエビデンス作成が必要なシーンにおいて効果を発揮します。以下にいくつかの具体例を挙げます。

  1. システムのパッチ適用やバージョンアップ時に、変更前後の環境でテストを行い、変更点検出のために画面比較を行う場合。
  2. サーバ入れ替えなどのマイグレーション時に、変更前後で画面比較を行い、以前と同様にシステムが動作することを確認したい場合。
  3. システム改修時のリグレッションテストにおいて、改修前後の画面比較により動作の同一性を検証したい場合。

CP-ACCELの効果的活用シーン

4. 複数の画像から、整理・整形されたExcelレポートを作成したい場合

CP-ACCEL関連サービス

■ CP-ACCEL保守サポートサービス
CP-ACCELをご利用いただく際の保守サポートサービスで、以下の内容を含みます。
・ CP-ACCELのお問い合わせに対する対応
・ CP-ACCELの不具合修正、機能改善パッチのご提供
・ 製品のバージョンアップ対応

お問い合わせについては、『SUMITEM QCサポートポータル』にてお受けします

■ CP-ACCELインストールサービス
お客様に代わって弊社スタッフがインストール作業を代行いたします。

■ CP-ACCELトレーニングサービス
CP-ACCELの使い方自体は容易ですが、QC/UFTと組み合わせて利用する際の手順などについて、弊社スタッフが簡単なトレーニングを実施いたします。

CP-ACCELの画面と比較結果レポートの例

■ 比較対象/対象外範囲の指定画面

比較対象/対象外範囲の指定画面

CP-ACCELの設定画面で比較範囲・比較対象外範囲などの指定を行います。
この設定は各ファイル共通・個別のどちらでも設定できます。
この例の場合は、SAP GUI for Windows に表示される伝票日付を比較対象外の範囲として指定しています。

このような設定を行ったうえでCP-ACCELを実行すると、以下のようなExcelレポートが作成されます。

■ 比較結果レポートの例

CP-ACCEl保守サポートサービス

■ 比較結果レポートの例(差異がある部分)

比較結果レポートの例(差異がある部分)

CP-ACCELのシステム要件・ご案内

■ システム要件
OS : Microsoft Windows 7 SP1 32bit / 64bit (日本語版)
CPU : 1.6GHz以上
Memory : 4GB以上
ディスプレイ : XGA(1024×768)以上の解像度
色の設定 : High Color(16ビット)
グラフィックカード : 64MBのビデオメモリ搭載のグラフィックカード
HDD : 10GB以上の空き容量
前提ソフトウェア : Microsoft Excel 2007・2010・2013 (XLS形式・XLSX形式に対応)
                         Microsoft .Net Framework 4.0・4.5
                         Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ
制限事項および注意事項 :
・プロジェクトファイルを共有する場合、CP-ACCELでは排他制御はしていませんので、同時に同じプロジェクトファイルを編集すると最後に保存した内容が適用されます。

■QCソリューション
TEL:03-6403-7861 情報システム事業部